菜食主義と腸内細菌 | 医療法人社団 こうち医院

菜食主義と腸内細菌

菜食主義 

The Health Advantage of a Vegan Diet: Exploring the Gut Microbiota Connection Nutrients 2014年11月

線維成分の多い食事ではバクテロイデス門下の正当バクテロイデスは増えず、コプリ菌ともいわれるPrevotellaが増えるそうです。菜食主義や農耕文化圏に多い種類です。さらに大腸内の酸性度が高く、二次胆汁酸や大腸菌が少ないとされています。菜食主義における大腸がんリスク低下を以前紹介したことと矛盾しません(Vegetarian Dietary Patterns and the Risk of Colorectal Cancersアメリカ医師会雑誌内科版2015年3月)。

バクテロイデス属、プレボテラ属などの具体的な名前が出てきました、日和見感染といって、弱った体にばい菌がたかる病態では上記は病原菌になるのでしょうが、通常ではいいこと悪いこと、何をしているのか。今までの経験で、ビフィズス菌や乳酸菌血症になった人は見たことありませんので、とりあえず整腸剤成分になる菌種属は体の中にあってヤブサカではないように思います。これらを調べます。