まだまだアスピリン | 医療法人社団 こうち医院

まだまだアスピリン

Low-Dose Aspirin for Preventing Recurrent Venous Thromboembolism

ニューイングランド2011年

アスピリンは深部静脈血栓予防に完全無欠ではないが二次予防に投与可能である。

(抗凝固にはかなわないのかもしれませんがRivaroxaban or Aspirin for Extended Treatment of Venous Thromboembolism2017年3月)、副作用も少ないので、使用価値ありと思っています。Aspirin for Preventing the Recurrence of Venous Thromboembolism 2012年3月にも抗凝固の代用的位置もあると書いてあります。

肺梗塞既往の人で抗凝固を中止後などにも投与してなんとか二次予防と思っています。

しかし

Bleeding Risks With Aspirin Use for Primary Prevention in Adults: A Systematic Review for the U.S. Preventive Services Task Force annals of internal medicine 2016年4月にあるように、内服直後から1.5倍出血イベントが即刻その場から増えることを覚悟してよく吟味してお出ししています。

Aspirin for the Primary Prevention of Cardiovascular Disease and Colorectal Cancer: A Decision Analysis for the U.S. Preventive Services Task Force.2016年同じ4月号

アスピリンで心筋梗塞など大きな心血管一次予防は20%程度予防効果が出るが限定的、出血イベントに注意して高齢者に長期に投与できた場合その恩恵はある。総死亡率も少し下がっていました。さらに欲張って、がん予防

Aspirin for the Prevention of Cancer Incidence and Mortality: Systematic Evidence Reviews for the U.S. Preventive Services Task Force2016年同じやつ

総じて長年内服できた人のうち、大腸がんは30%抑えられそうかもしれない。

欲張ってアスピリン関連メタ解析、5つ斜め読みしました。安いし、出血事故も少ないし、まだまだ使えます。生活や家族歴から一次予防で使いたいという気持ちの時は、潰瘍、痔、脳動脈瘤、蓄膿、眼底出血など患者さんにねちねち聞いて、さらにエコーで頸動脈プラークやMRIで隠れ脳梗塞ぐらい指摘してから使用したほうが良いと思います。